作庭のご紹介

今まで作庭したお庭の一部をご紹介致します。

林田邸
自然の中に道路から玄関までの導に潜り門を配し、住宅としての機能を盛上げた情景。

林邸
曲りが複雑な地形を活かすことにより、より多彩な景を作り、狭い地形だからこそ広い所では出来ない景を求めてみました。
面積約140u

河津邸
狭い敷地を活かし、常識では出来ない自社独自の工法で施主の方に満足して戴く作品を車庫、車庫門、玄関門も自社で総合的に設計し、全て手作りの一品作として仕上げました。
庭面積約48u 車庫面積約42u

岡崎邸
周囲の環境を取り込む事による一体感と自然再生の手法を持って作庭に務めました。物置も作製しました。
面積約280u

藤原邸
360度の景を持った庭として、多彩な自然の景を再現し、道行く人にも自然の大切さや究極の癒しは自然との共生の景にあるという思いで作庭しました。
面積約420u

森口邸
悠久の時の流れを感じる自然の景が存在していると錯覚する自然再生庭園の中で、幼少の頃より育つ事が子供の情操教育人格形成に重要な役割を持っている事を念頭に作庭しました。
面積約160u

加島邸
地球温暖化の一因である都市のヒートアイランド現象を防ぐ為の屋上庭園やベランダー庭園を急速に現実化し普及する事は、自然環境再生庭園と同じく環境の再生に大きく貢献する事である。
面積約25u ベランダー庭園

西田邸

上田邸

村上邸
二度と同じ景の表現はせず、作品のモチベーションを大切にします。

緒方邸
自然石を加工せず積み上げた景。
Copyright (C) 2004 NakanozouenAll Rights Reserved.